最近、仕事をしたお客様がGoogleアナリティクスでYahoo!プロモーション広告(リスティング)とGoogleAdwordsを計測する設定をせずに「リスティング広告(有料)」と「自然検索(オーガニック)」をごちゃまぜにしていていました。そのため、多くの方が知っている基本的な内容ですが、ご紹介します。

リスティング広告と自然検索の違い

リスティング広告は、Google(Yahoo)検索エンジンで特定キーワードの検索結果を上位に持ってくる手法です。「金」で検索結果の上位を買って、顧客が興味を持っている広告を表示させます。反対に自然検索は、検索キーワードに対してGoogleが最も望ましい情報と判断されたサイト(情報)が順番に表示されます。

GoogleアナリティクスでYahoo!プロモーション広告を計測する方法

Googleアナリティクスの初期設定は、Yahoo!プロモーション広告経由のアクセスをYahooからのオーガニック検索のアクセスと認識される仕様になっています。Googleアナリティクスにリスティング広告と認識させるには、Googleの純正URL生成ツールで広告出稿用の「URL」を設定する必要があります。
>>URL生成ツール
URL生成ツールで入力する欄は下記の通りです。(日本語を使うと、URLが長くなるので、すべて半角の小文字英数字が望ましいです。)

  • ウェブサイトのURL(TOPページを入り口ページにしない場合は、正しいURLを指定します。)
  • キャンペーンのソース(任意の情報を入れます。Yahoo!プロモーション広告だったら「yahoo」など)
  • キャンペーンのメディア(今回は、cpcが分かりやすいです。)
  • キャンペーン名(任意の情報を入れます。キャンペーン名_cpcなどが誰にでも分かりやすいと思います。)

上記で生成されたURLをYahoo!プロモーション広告の出稿用URLに使用するだけで、オーガニック検索とリスティング広告(有料)を切り分けることができます。広告のROIとオーガニック検索対策のマイルストーンの管理に切り分けることは重要です。

おわりに

WordPressサイト制作実績をご紹介しました。渋谷区のWeb制作会社「コミュニチャー」では、オンライン・オフラインの両輪でお客様の事業をサポートします。特に地域密着型のエリアマーケティングとホームページのアクセスアップ・収益化を得意としております。お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。本記事を読んで、少しでも役に立つと思いましたら、「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押していただけますと励みになります!

Webサイト制作実績一覧

Webサイトやその他の実績一覧はこちらからご確認いただけます。

おわりに

GoogleアナリティクスでYahoo!プロモーション広告(リスティング)を計測する方法をご紹介しました。渋谷区のWeb制作会社「コミュニチャー」では、オンライン・オフラインの両輪でお客様の事業をサポートします。特に地域密着型のエリアマーケティングとホームページのアクセスアップ・収益化を得意としております。お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。本記事を読んで、少しでも役に立つと思いましたら、「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押していただけますと励みになります!

Webサイト制作実績一覧

Webサイトやその他の実績一覧はこちらからご確認いただけます。

この記事を書いた人

宮内達也
宮内達也代表取締役
株式会社コミュニチャー 代表取締役
0歳〜10歳までの子どもを持つお父さん・お母さんを対象とした事業を
行う企業様をサポート。
・サイト制作・Webマーケティング〜オフラインのエリアマーケティング
・All About インターネットガイド「Google Chromeの使い方」執筆中